株式会社PEO

株式会社PEO

Interview

PEOへの入社について

画像

画像

PEO社員/望月 由理へのインタビュー

Q.多数会社がある中PEOに入社した理由は?

キャリアアップ=男性というイメージが強いですが、PEOは男性だけでなく女性本人の意思に基づいた働き方ができるような、幅広い取り組みも行っています。女性でも能力に応じてしっかりと評価され、キャリアアップのチャンスが誰にでもあるという事や、育児休暇後の職場復帰のしやすさなど女性にとっても働きやすい環境である所に惹かれPEOへ入社しました。

Q.実際PEOに入社してみてどうでしたか?

私は、採用関係など人と関われるような仕事をずっとしたくてPEOへ入社しました。実際に半年間の現場研修を経て、現在は採用関係の業務に携わっています。PEOは、自分がこうなりたい・こういう仕事をしたいと意思を示せば、それに向けて計画を立て、必ず叶え実現してくれる会社です。

Q.PEOに入社してよかったと思える点は?

現場での配属時も現在の勤務においても、残業などもそれほど多くなく、納得できる安定した収入を得る事ができます。福利厚生も非常に充実しておりますので、この先も安心・安定して働けますよ。

画像mission

Profile

職種:キャリアサポート
出身:静岡県
趣味:旅行

Carrer

キャリアについて

Q.現場から内勤へキャリアアップした過程は?

私は、最初PCのスキルもあまりなかったので、半年の現場研修中に労務管理の方に内勤になる際に必要なPCスキルを週に2~3回のペースで教えてもらっていました。

画像

画像

Q.今は何の仕事をしていますか?

採用関連の業務ですね。主に採用面接や、採用された方の赴任の案内や赴任日までのサポートをしています。
採用に関わる全てのデータ管理やグループ会社間での連携、報告資料の取纏めを行っています。

Q.今の仕事での責任感はどこで感じますか?

基本的に、機械や部品・部材を扱う現場作業の時とは違い、今の仕事は人を相手にしている仕事なので、相手の立場になって考えていくのは勿論ですが、求職者の分析をしながら希望に沿ったお仕事を案内していくことは、その方の人生を決めていく事になるので責任感はすごく感じます。また会社にとっても、非常に重要な窓口ですので、きちんとした対応が取れるよう日々、努力しています。

Q.一日の仕事スケジュールは?

社内へ向け、採用状況を報告しています。これは毎日行っているのでルーティーンみたいな感じですね。 内容としては、採用に関する情報収集や社内情報のコントロールをしています。
受注したお仕事情報に関する情報整理なども私の担当です。
書類作成も行いながら、主に求職者の方の赴任サポート、現地との調整をしている事が多いですね。

Q.応募者へのメッセージ

交替勤務や残業など、今まで経験されてない方は多分、体力的にも精神的にも初めはキツイと感じて「つらいから辞める」とか「想像していたものと違う」と思ってしまうかもしれません。ですが、仕事に対しての向き合い方や仕事に合わせる努力をすることも必要だと思います。すぐに諦めるのではなく柔軟に考えを少しだけでも変えて、一緒に頑張ってもらえたらなと思います。

Interview2

次のインタビュー

画像

画像