株式会社PEO

株式会社PEO

Management

PEOへの参画について

日本版「PEO」サービスへの参画は会員制とし、実務面の運営はPEO社が実施致します。
PEO社は、PEO活用人数、並びに配属期日に関するお打合せや、メーカーとPEOで期間満了対象者へのスキーム説明(本人希望の確認)を行い、PEO非希望者には、再就職支援プログラムへの登録希望の確認等を行います。

画像

PEO社が実務運営

  • PEO活用人数、並びに配属期日に関するお打合せ

  • メーカーとPEO社で、期間満了対象者へのスキーム説明(本人希望の確認)

  • PEO非希望者は、再就職支援プログラムへの登録希望を確認

missionmembers

 

レピュテーションリスクを
回避しながら
雇用安定化へ貢献

Members

会員制について

レピュテーションリスクを回避しながら、雇用を流動化し雇用安定化への貢献により社会的評価が向上します。安定雇用の創出が景気好循環へと繋がって、各メーカーの製品需要の拡大が期待できます。

※レピュテーションリスクとは…企業に対する否定的な評価や評判が広まることによって、企業の信用やブランド価値が低下し、損失を被る危険度。評判リスク、風評リスク。

  • PEOの理念に共感し、雇用安定化に協力するという側面を強調

  • 会員制での範囲限定スキームによって、優良な正社員はサービスを享受

  • 安定雇用創出へ貢献する目的が、一定人数の有料労働力の流動化として還元